【日本限定モデル】 sale】 Traditional(トラディショナル)万年筆【セール M200-MGR 筆記具 ペリカン Pelikan-万年筆 講談社のイチオシ

  • 今年の講談社漫画賞 少女部門受賞作☆私がモテてどうすんだ(8)ぢゅん子2016.03.11
  • 大注目・ヒット中の 「細胞擬人化漫画」!はたらく細胞(3)清水 茜2016.06.09

講談社からのお知らせ





[商品説明]
●究極の万年筆を生んだ名門中の名門。
1832年、ドイツの化学者カーネル・ホーフマンが、独自の製造法により絵の具の生産を開始したのがペリカンの始まりです。1929年、すでにインクのトップメーカーとして世界で評価されていたペリカン社は、筆記具の製造に着手。現行モデルの原型となるモデル100型、緑縞、14Kペン先の万年筆の販売を開始し、群を抜く精密さが高く評価されました。「魔の山」を書いたトーマス・マンや「西部戦線異常なし」のレマルクなど多くの文豪がペリカンの万年筆を愛用。日本でも数多くの文豪や文化人に愛されています。

Pelikan(ペリカン)

型番M200-MGR
素材ペン先:23金ゴールドプレート
サイズ長さ:約125mm(収納時) 約150mm(筆記時)
機構吸入式/キャップタイプ
ペン先・EF(極細)・F(細字)・M(中字)・B(太字)
付属品Pelikan専用BOX
取扱い説明書 保証書

講談社 ウェブサイト最新情報